FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ポケモンオリカデッキサポート魔法カード2/2

前にポケモンデッキオリカを掲載した記事から、
1ヶ月以上たっているという\(^o^)/

2010⁄11⁄28(日)がポケモンオリカの最終更新日です。
さすがに更新しなさ過ぎましたかね(-∀-;)

後残るのは今回の魔法カードと罠カードですので速めに終わらせて
次の「TOGデッキ」に備えるとしましょうか。

・・・・・・てか課題どうしようかな(泣)


今日掲載するオリカは、ポケモンオリカデッキに入っている魔法カード6種類のうち
もう片方の3種類を掲載します。効果、絵ともに遊戯王っぽく選んでみました。

それでは続きからどうぞ~。
tretr.jpg
retgretg.jpg
trtretertrtr.jpg
・三位一体 通常魔法
自分フィールド上にモンスターの属性が3種類そろっているときのみ発動することが出来る。相手フィールド上のカードを3枚まで破壊し、自分はカードを1枚ドローする。

・ポケモンチェンジ 通常魔法
自分フィールド上のモンスターを1体選ぶ。そのモンスターをデッキに戻し、その戻したモンスターと同じレベルで属性が異なるモンスター1体を召喚条件を無視してデッキから特殊召喚することが出来る。このカードの効果で特殊召喚したモンスターはそのターン攻撃することが出来ない。

・メタモルフォーゼ 通常魔法
相手フィールド上の表側表示のモンスター1体を選択して発動する。そのモンスターと同じ名前と攻守、種族、属性のメタモントークンを1体特殊召喚する。そのトークンが相手に与える戦闘ダメージは0になる。このカードをリリースする場合、ライフを500払う。


先に言っておくと、「さんみいったい」を変換すると「三位一体」になります。

「三位一体」は発動条件的には、公式カードの「漏電」見たいな感じですね。
違うのは、破壊枚数が制限されたかわりにディスアドバンテージが0というところ。
ちなみに、自分はこのポケモンデッキを使ってて1度も使えたためしがありません(何)


「ポケモンチェンジ」は本来のポケモンのゲームを再現しようとした結果です。
まあデッキよりも手札のほうがそれっぽかったのでしょうけど、
そうなると効果が弱くなってしまいますからね。
制約として、同じレベルで属性が違うモンスターじゃないと出せません。
本来のポケモンチェンジみたいに、
このカードで出したモンスターはそのターン攻撃できません。

このカードが1番遊戯王っぽくできたと思うんだ。個人的には。


「メタモルフォーゼ」は、もう見たまんま、メタモンです。
メタモルフォーゼはメタモンの名前の元にして擬態という意味ですから、
まさしくそんな感じにしました。ポケモンデッキ唯一のネタカード。

基本的には相打ちに持ち込んだり、ライフ500払ってLV30のポケモンを出すために使います。


次は罠カード全種類(といっても3種類)掲載します。
これが終わったら次はオリカデッキとしてまとめて掲載し、
その次は「TOGデッキ」になります。

冬休み中に終わらせたいので、明日に掲載すると思われます。
そんなわけですので、見たい人はまた明日に来ていただければ幸いです。





さてと、課題にでも取り組みますかね(T_T)
スポンサーサイト
category
オリジナルオリカ

Comment

Trackback

http://okazumamewould.blog111.fc2.com/tb.php/282-f4651de1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。