Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

バレンタインwithテイルズヒロインズ!

バレンタインwithヒロインズ
今日はバレンタイン。彼女からチョコもらった人、義理チョコをもらった人、
自分でチョコを買った人、チョコとは無縁だった方もいるかもしれません。


ちなみに、自分は義理チョコをもらったほうですね。
袋でいったら5袋?単純計算で5人からいただいていますね。

まあ、「リア中死ね」といわれるようなものでは無いですけどね。
全部義理ですしね。本命はこの人生しばらくないかも(´・ω・`)


あ、ビター系は結構きつかったです。丁寧に全部いただきましたけれども。


バレンタインとは離れますが、マイソロ3が手に入りました。
テスト勉強しないといけないのにそっちそっちのけでゲームしてます。
相当やばいとは思いますが・・・・・・・。明日から本気を(yr


まあ、きりのいいところでパソコン&ゲームは禁止します。
あーでもパソコンは無理かも。ブログ更新したいですし。


マイソロ3の状況としては、はじめから登場人物が多すぎてびっくりしてます。
進行状況的にはルビア&ウィルのクエストのところ。

エミル&ルカコンビでクエスト無いかな~。




あとは今日三重にも結構雪積もりましたね。
久しぶりに雪合戦した気がします。
極限までかためた雪玉は凶器だと実感しました。周りのみんな大人気なさ過ぎる(-∀-;)


まあ自分もその一人ですが\(^o^)/



それでは・・・・さすがに数学の勉強してきます。
明日休学にならないといいな~。
スポンサーサイト
category
テイルズオリカ

二日遅れの節分オリカ

節分withアスベル
アスベルさんです。「鬼(敵)は外」「副(ドロー)は内」に基づいてやっています。

地味に強い効果だったり。


いや、本当は二日前にやりたかったのですが、
一昨日は単純に忘れて、昨日は疲れてぶっ倒れていました。



・・・・すみません。ただ眠かっただけです\(^o^)/


一応このブログをやる上では、
特別な日に見合ったテイルズオリカを掲載したいと思っています。


次の特別な日は「バレンタイン」ですかね?
幸せな人と悲しみにくれる(?)人に分かれる陰謀のイベントです。






・・・・・自分はどっちかなんて聞かないでください。




どうせ自分なんて男として見られてませんよ畜生(T_T)
category
テイルズオリカ

Merry Christmas!

ぱすかるさん
ハロウィンはプレセア(TOS)でしたが、今回はパスカル(TOG)です。
最近自分がTOGにはまっているというのもあってこのキャラに。

毎回プレゼントでカード1枚+αをくれます。


今日はクリスマスですね。
自分にとってはケンタッキーのフライドチキンを食べる日です(-∀-;)

まあ個人的には家族みんなで過ごせるので十分なのですが、
この日は「幸せ絶頂の人」と「妬み絶頂の人」と分かれますね・・・。
自分は中間です。

自分の友達の中にも幸せ組みの人がいますから、
今頃はその友達もらんらんルンルンしてるんじゃないかと。
ペアで指輪をして。たぶん手をつないで。

寮に戻ったときにそののろけ話を延々と聞かされそうで怖いです(・∀・;)



まあ自分はケンタッキーが食べられるので十分(以下略





皆さんもいいクリスマスを過ごしてくださいな(-∀-)


続きは、ネタに走ったクリスマスオリカです。
覚悟のある方は↓からどうぞ。
category
テイルズオリカ

Trick or Treat!お菓子をくれないとプレセアが暴れます

ハロウィンwithプレセア

お菓子→手札
手札をくれないと→いたずら
いたずら→プレセアが暴れます
プレセアが暴れる→カード2枚ぶっ壊れます

久しぶりにテイルズオリカを作った結果がハロウィンだとは・・・・。
結構良作だったりします。後でコミュにも掲載しますね。


そんなわけで、今日は俗に言う「ハロウィン」です。
まあ、日本では企業の策略として使われるだけなんですが・・・(-∀-;)

601年にローマ教皇・グレゴリウス1世が宣教師にケルト人へキリスト教改宗の策として、
「ケルト人の信仰法である木の伐採は行わずに、木の真上にはキリストの神様がいて
そのために木を信仰し続けなさいと広めなさい」と言ったのがいまのハロウィンになった
きっかけなのだそうですが・・・・・。正直ちんぷんかんぷん。

31日の夜に、カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」
を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート
(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて
近くの家を1軒ずつ訪ねる方が馴染み深いですね。

ここら辺全部Wikipediaからの引用です。



まあ、寮生活の自分には正直関係ありませんでした。
現実には関係ありませんが、ブログにはハロウィンをネタにオリカをつくろうと
前から決めていたので・・・10時半ぐらいから急ピッチで作りました。


作っている間同じ部屋にいた友達の視線が痛かったのは
気のせいだといいたい\(^o^)/
category
テイルズオリカ

二人のテイルズ主人公。騎士の繋がりでダブルオリカにしました。

アスベル&ユーリ

先に、自分が考えた「ダブルオリカ」について話そうと思います。

まず、ダブルオリカとは、DMの能力「G(ゴッド)リンク」を参考にして作ったものです。

DMwiki

G・リンク


「ゴッド・リンク」と読む。DM-24で登場した、2体のゴッドがリンク(合体)する能力。

竜極神ゲキ VR 闇文明 (7)
クリーチャー:ゴッド/ドラゴン・ゾンビ 7000+
このクリーチャーがブロックされた時、相手は手札をすべて捨てる。
W・ブレイカー
G・リンク《竜極神メツ》の左横 (バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時はどちらか1枚を選ぶ)
このクリーチャーは、リンクしている時「Q・ブレイカー」を得る。


極神編のメインテーマの一つであり、様々なカードが登場した。
神化編でも再度フィーチャーされており、上下左右でリンクする神帝サイクル、神王サイクル、起源神サイクルが登場した。


類似システムである進化との共通点、および相違点は下記の通り。


リンクした場合、各ゴッドの特性を持つ1体のクリーチャーとなる。一番上のクリーチャーの能力のみを参照する進化とは異なり、パワーとコストは合算され、能力はリンクしているすべてのカードのテキストを共有する。名前も共有され、複数の名前を同時に持つことになる。


リンクしたゴッドは、それがクリーチャーであるかどうかに関係なく「1枚の」オブジェクトである。ただし今後クリーチャーでないゴッドが登場するかは不明。


リンクした場合、バトルゾーンを離れる時はどちらか1体を選ぶ。進化クリーチャーが破壊される時には下の進化元カードも一緒にバトルゾーンを離れてしまうので、ディスアドバンテージが小さいという点では、G・リンクのほうが進化よりも優れている。


リンクしたゴッドは召喚酔いしない。


「リンクしている時」にのみ有効な能力を持つカードも存在する。


このGリンクの性質を、遊戯王風にしたのがこのダブルオリカです。
まあ、そこらへんは各自の考え方によって効果が変わるんですけどね(-∀-)
例えば自分のように「2人で合わせる」ダブルオリカもあれば、
io_ri2さんのように「2枚で1体」のダブルオリカもありますから。

まあ、人それぞれかと。


ちなみに自分はこう捉えています。
・リンクは召喚時またはメインフェイズ時ならいつでもOK
ただ、(今回はテキスト残量が少なかったとはいえ)その逆はできない。
・2枚で1体のモンスターとして扱うため、破壊されたときとかに
どちらかだけが残ることはない。
・レベルと効果、攻守と属性は2枚を合わせたものに。



今回のオリカは、あわせるとこんな感じになります。(名前は適当)
黒と白の騎士-ユーリ&アスベル-

☆8 戦士族 ATK/3500 DEF/3000

このカードが戦闘によって相手にダメージを与えたとき、相手の手札を1枚ランダムに捨てて
自分はデッキからカードを1枚ドローする。このカードは罠と魔法カードの効果を受けない。



枠もあわせて、結構いい感じに仕上げれたと思います。
ただ、もうちょっとテキストを増やしたかった(死)


続きからは、ダブルオリカの素材を配布します。


ほしい方は下からどうぞ!
category
テイルズオリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。